第8回デザイン公開講座

令和2年12月10日(木)に表現学部表現文化学科の出版・編集コース(情報文化デザインコース)が主催している公開講座をつくる授業「エディトリアルライティング研究C−1」(担当:佐藤哲至)の成果として、

第8回デザイン公開講座
「”自分”をアウトプットする~表現を確立するには?~」
12/10(木)15:10~16:50
イラストレーター
木原未沙紀さん

を行います。

今回のゲスト講師は、多方面で活躍されているイラストレーターの木原未沙紀さんです。もしかすると木原さんが描かれた絵を見たことがある方もいるかもしれませんね!

http://www.kiharamisaki.com

イラストレーターのお仕事についてはもちろんのこと、これから社会に出るみなさん向けたお話をたくさんしていただく予定です!

なお今回はオンラインでの講座となりますので、お家からでも参加可能です。お友達を誘ってのご参加もお待ちしております!!

※開催時間に履修授業がある場合は、必ずそちらを優先してください。

また、学生が作成したサイト・ツイッターでは、木原さんの作品紹介やコメント動画の掲載なども行っておりますので合わせてチェックしてみてください!

URLはこちら↓

特設サイト:http://shuppanhenshu.wixsite.com/ewc-1

ツイッター:@taisyo_design ( http://twitter.com/taisyo_design?s=09 )

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

講座タイトル:”自分”をアウトプットする~表現を確立するには?~

日時:12/10(木) 15:10~16:50

場所:Zoom

   (URL:https://zoom.us/j/94787273884

    ID:947 8727 3884

    パスワード:754301            )

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

本講座の運営はエディトリアルライティング研究C-1という授業内で行っています。大正大学表現学部(情報文化デザイン・編集)の学生が企画・運営などすべて行っています。ぜひお越しください!!

※来年度は、情報文化デザインコース(編集)の開催授業となります。

・担当教員より

この講座は、表現学部出版・編集コースの2,3年生を中心に運営を行っており、毎年6月と12月に、「エディトリアルライティング研究E、C-1」の授業成果として広く一般の方々に向けて公開されています。授業では、様々な編集やデザインの現場で活躍するゲスト講師への取材を行い、講座をつくりあげます。学生たちにとっては、デザインの現場で働く事に関する、素朴な疑問について事前にリサーチや、取材をすることで、知らなかった仕事に触れる機会にもなっており、アンケートを見ると、新しい働き方に出会う機会になっているようです。講座のディレクションやゲスト講師への取材を通して、社会に向けて情報を発信する編集の方法や役割、責任も含めて学び、様々な業種や働き方があることも、学生たちは少しずつ学んでいきます。

授業では主に下のようなことを学びます。

ゲスト講師への取材
レジュメの編集・作成
ポスター・Webのデザイン
チャッチコピーの制作
ポスター・Webによるプロモーション
イベントのコーディネート
ほか

出版・編集コースの開催している、デザイン公開講座や、公開シンポジウムは、高校生や一般の方々も無料でご覧いただけます。オープンキャンパスに来れなかったという方も6月、12月にぜひチェックをしてみてください。